落語×書道 コラボセミナーのお知らせ

 

 

 

 

新進気鋭の書家・上籠鈍牛(Uegomori Dongyu)さんとのコラボセミナー。

 

落語あり、書道実演+レクチャーあり、ぼたんさんの話し方セミナーあり、

対談もあるという盛りだくさんの内容。

 

落語を見たことがない方も、

書道の大字パフォーマンスを見てみたいという方も、

すぐに埋まってしまうと思いますので、

どうぞお早めにお申込み下さいませ。

 

日時:6月24日(土)13:00開場 13:30開始

 

参加費:要予約 2000円

ご予約は mgsdp835@yahoo.co.jp (ぼたん)までご連絡ください。

定員になりましたら、募集を終了いたしますので、お早めにご連絡くださいませ。

 

※お支払はなるべく、お釣りのないように当日ご持参くださいませ。

 

会場:銀座書道教室(GINZA SIX近く)  

住所:東京都中央区銀座6-13-5 銀座NHビル8階

 

交通アクセス

東京メトロ日比谷線「東銀座駅」徒歩2分

都営浅草線「東銀座駅」徒歩2分

東京メトロ丸の内線「銀座駅」徒歩2分

東京メトロ銀座線「銀座駅」徒歩2分

 

 

地下鉄銀座駅A3出口を出て、新橋方面に中央通り沿いに進みますと銀座五丁目交差点があります。交差点の左手、みずほ銀行を左に100mほど進んでいただきますと右手に歌広場がございます。歌広場を右に曲がるとドトールが見えますので、その1つ手前のビル、銀座NHビル8階に教室はございます。「801」とインターホンを押して下さい

 

皆様のご参加心よりお待ちしております。


ラジオ収録

 

 

 

 

今日はラジオ収録のため静岡から富士、富士宮へ。

 

 

 

 

 


東京落語会

 

 

 

今日は「東京落語会」です。ホール落語会

久しぶり、、

張り切って高い帯持ってきたら、、

秋の柄だった、、
広い会場だから分かんないか、、

 

 


自分らしく生きる

 

 

自分らしく生きるのは、なかなか難しいですね。

他者があっての生活ですから。他者からどう見られているか意識しすぎもいけませんが、

まったく意識しないというのも問題です。

 

そんな中で「自分らしく」いるにはどうしたらよいでしょうか?

やはり、自分自身と向き合う独りの時間が大切ではないでしょうか。

自分にとって快か不快か、自分に問いかけ、いまいちど選別します。

人や仕事との関わり方、着る服、食べるもの、部屋のインテリア、、

それらをひとつひとつ選別することが、自分らしい生き方なのかなと。

例えば、仕事でこういうスタイルが流行っているけれど

自分にとっては「不快」なら採用しませんし「快」なら採用する。

人と会食をして、また会いたければ、その旨を伝え、

そうでなければ挨拶程度の関係にするというような。

 

自分らしさとは、

「スタイルがある」ということなのかな。


37歳にして、なんとなくスタイルが
できてきたような気がします。

 

 

 


言葉の花束

 

 

今日は母の日ですね、お母様に花束を贈った方も多いと思います。

言葉は花束、言葉はナイフなんてことを申します。

ナイフまでいかなくても、言葉のゴミを渡していませんか?

facebookやTwitterの投稿で言葉のゴミを渡していませんか?

こんなことがあったけしからん、由々しき事、許すまじ、、

色々思うことはあると思います。それを逐一投稿するのは

 

【鼻をかんだちり紙を配っている】ようなものです。

 読んだ相手も嫌な気持ちになります。

 

自分の怒りはシェアしない。
自分の怒りを拡散しない。

 

ヘイト記事やフェイクニュースのシェアも同様です。

怒りの感情は投稿以外の方法で処理しましょう。

投稿すれば半永久的にインターネットのどこかに残ります。

 

話したり、紙に書いて捨てたり、残らない方法で処理しましょう。

逆に嬉しかったこと、良かったことを発信して、幸せをシェアしたら?妬まれる?

充実している人を見て、妬む気持ちがある時は、心がカサカサしている時です。

自分で自分にオロナインでもロキシタンのクリームでも塗りましょう。

自分に優しくしてあげてください。

私も心がカサカサしている時はカサカサした言葉を発信してしまいます。

そうするとカサカサした人が集まってきます。益々カサカサしてきます。

 

今日の言葉の花束はなんですか?私は
「お母さん、いつも感謝してます」

うっかり言葉のゴミを渡さないよう、私も気をつけます。

 

 


| 1/39PAGES | >>